Sample Sidebar Module

This is a sample module published to the sidebar_top position, using the -sidebar module class suffix. There is also a sidebar_bottom position below the menu.

Sample Sidebar Module

This is a sample module published to the sidebar_bottom position, using the -sidebar module class suffix. There is also a sidebar_top position below the search.
Home
神奈川県藤沢市の工事現場で工事の為に撮影を行っていたドローンが操縦不能になり、作業員が顔に怪我をしていたとの報道があった。
 
 
上記報道にもあるように、ドローンでの人身事故について報道になったものは、湘南国際マラソンの時のものがあるが、もしかすると一般利用の範囲で関係者が軽傷を負っている事例はもう少し多いのではないかという気もする。

木製のジャングルジム状の展示物に、工事現場などで利用される照明を設置していたところ、展示物から出荷。展示物で遊んでいた男子児童が死亡、救助を試みた父親ら2名がやけどを負った。

当初はLED照明を利用する予定だったようだが、設営時に利用した白熱電灯を使用したものとみられる。展示物にはおがくず状のデコレーションが施されていたことも事故の原因か。白熱電灯を照明に利用した際の火災リスクを見逃した過失と、消化器材の準備等の不足が今後焦点になるのではないか。(2016.11.7)

 


事故詳細

明治神宮外苑で行われていた「TOKYO DESIGN WEEK 東京デザインウィーク」に出展中の日本工業大学工学部学生による展示物から出火。学生らが日没後に設営用の照明資材を展示に転用したことにより出火したとみられる。この事故の影響で最終日の11月7日は開催

 


参考:


男児死亡の展示物火災 点灯の白熱電球の熱が原因か | NHKニュース
www3.nhk.or.jp/news/html/20161107/k10010758311000.html

神宮外苑火災「白熱電球使った」 LEDだけの予定変更:朝日新聞デジタル
www.asahi.com/articles/ASJC731X5JC7UTIL005.html

Twitter
https://twitter.com/iwashi_14R/status/795204345176276992

 

ボーイスカウト日本連盟山中野営場(山梨県南都留郡山中湖村)でキャンプをする際に利用している情報の一覧。

 

気象情報

 

その他台風情報

Xrain(静岡) http://goo.gl/sJioi4

 

専門天気図

HBC:http://www.hbc.co.jp/weather/pro-weather.html

地球気:http://n-kishou.com/ee/exp/exp.html

 

Joint typhoon warning centre (JTWC)

 

 

医療情報

山中湖村提供の医療機関情報一覧(地図・連絡先・営業時間情報付き)

 

 子ども達を様々な活動に安全に参加してもらうための取り組みについて、まとめてガイドライン等にしているものを調べました。児童保護に関する内容については子どもの権利条約等に記載されている通りかと思いますが、現在欧米では、青少年が参加する活動で、このような取り組みを行うことは当然となって来ています。

 ボーイスカウト日本連盟でも「セーフ・フロム・ハーム」という名称で、取り組みが始まっていますが、今後はスポーツ少年団等でもこのような取り組みが求められていくことになると思います。 

 なお、活動の物理的な安全(アウトドアでのリスク対策等)については別途取り上げます。


ボーイスカウト関係の取り組み

ボーイスカウト日本連盟

http://www.scout.or.jp/

セーフ・フロム・ハームガイドライン

http://www.scout.or.jp/for_members/SFH/index.html

ガイドラインパンフレット(PDF):

http://www.scout.or.jp/_src/sc3675/sfh_guideline.pdf

 

世界スカウト機構

https://www.scout.org/

世界スカウト機構(WOSM)では2011年の第22回世界スカウトジャンボリーを通じたSafe from Harmの普及を受け、2012年頃にKeeping Scouts Safe from Harmというオンライントレーニングツールを発表しました。ただ、現在こちらのオンライントレーニングツールにはアクセスできなくなっているようです(2016/2/13現在)。
WOSMサイトにはSafe from Harmのページがありますので、進捗があればこちらのページに公開されると思われます。Safe from Harmに関する冊子も発行されているのですが、こちらもオンラインでは現在見当たらなくなってしまっています。
https://www.scout.org/safefromharm

 

Boy Scouts of America

ボーイスカウトアメリカ連盟 

http://www.scouting.org/

(英語です) 

ボーイスカウトアメリカ連盟では、宿泊を伴う活動については、21歳以上(=成人)の男女双方の指導者が常に随伴するというルールになっています。また、成人と青少年が1対1(2人きり)の状況になることは禁じられています。また、このルールはオンラインでのコミュニケーションにも適用されており、成人指導者が青少年と1対1でSNSなどを行うことも禁じられており、常に他の指導者と、保護者への共有が求められています。訴訟社会での対応の様子は、最も安全側で対応を考える基準となります。

 

Scouter Code of Conduct(スカウト指導者の行動規範:PDF)

これ自体では全体象を把握するのは難しいですが、指導者が守るべきルールが端的にまとめられています。
http://www.scouting.org/filestore/HealthSafety/pdf/Scouter_Code_of_Conduct.pdf

Youth Protection

http://www.scouting.org/YouthProtection.aspx

セクションごとのガイドラインへのリンクなどがまとめられています。

Guide to Safe Scouting

Youth Protection(ユース・プロテクション、若者を守る)にはじまり、水上活動の安全基準や燃料や機材の安全確保、活動時のリスク管理、保険等にまでまたがる総合的な安全指針です。
http://www.scouting.org/scoutsource/HealthandSafety/GSS.aspx

PDFバンパフレット

http://www.scouting.org/filestore/pdf/34416.pdf

Sweet Sixteen

安全上最低限守るべきことを16箇条にしてまとめてあります。
http://www.scouting.org/scoutsource/HealthandSafety/Resources/sweet16.aspx

ソーシャルメディアガイドライン

http://www.scouting.org/Home/Marketing/Resources/SocialMedia.aspx


The Scouts Association

ボーイスカウト英国連盟

http://www.scouts.org.uk

(こちらも英語)

Safeguarding in Scouting

http://members.scouts.org.uk/supportresources/search?cat=299,304

こちらは虐待防止やいじめ防止などにフォーカスした内容となっています。第21回世界スカウトジャンボリーの成人向けのハンドブックにも記載されていましたが、行うべきことと、行ってはいけないことを端的に記した「イエローカード(Young People First)」などが閲覧できます。

Safeguarding Awareness Training e-learning

(音が出ます)

http://members.scouts.org.uk/scoutssafeguarding/main.html

 

その他の団体の取り組み

特定非営利活動法人チャイルド・ファンド・ジャパン

https://www.childfund.or.jp 

チャイルド・プロテクション・ポリシー(PDF):

https://www.childfund.or.jp/about/policy/Child_Protection_Policy.pdf

 


認定NPO法人 国際子ども権利センター

http://www.c-rights.org/

チャイルド・プロテクション・ポリシー(PDF)

http://www.c-rights.org/about/protectionpolicy.pdf

 


書籍等


「国際協力NGOのための『子ども参加実践ガイドライン』」
国際協力NGOセンター(JANIC)


論文等


「子どもの安全保護を推進する地方自治体による多機関連携の研修システム」神山 裕美
http://www.yamanashi-ken.ac.jp/wp-content/uploads/khk2013003.pdf

 

「体育・スポーツにおける子どもに対する指導のあり方 を考える-我が国とイギリスの現状・課題を踏まえて」(講演録)森 克己
http://www4.synapse.ne.jp/kago-seishi/H26-taikai/taikaikouen-shiryou.pdf

 

ゲリラ豪雨など、局地的な雷雨が激増する中、落雷対策の重要性が格段にあがってきていると感じています。
目についたものについてリスト化しておきますが、過去の犠牲を無駄にしないためにも、できるだけ事前に対応できる知識を付けておきたいものです。

活動時にまずは最低限確認したいページとして 気象庁のナウキャスト があります。

今気になっている話題

  • 1AIの進化と中間層のあり方
  • 2日本版A2/AD
  • 3薩摩藩と会津藩の教育制度
  • 4青少年の野外活動の評価

Top Games

  • 1Batman: Arkham Origins
  • 2Tomb Raider Collector's Edition
  • 3Madden NFL 2015
  • 4Call of Duty Modern Warfare
  • 5Tom Clancy's Splinter Cell

防災関係のNews

2015年4月25日 ネパール地震

2015年4月25日にネパールで発生した地震。死者約9,000人、けが人約22,000人の被害が出た。1934年以降ネパールでは最大の地震。国連の統計では人口の30%にあたる800万人が被災したとの報告もある。

エベレストでは地震により雪崩が発生し登山者が犠牲になったり、レンガ積みの建物などが多く崩れ、カトマンズなどでも多くの犠牲者が出た。

 

 

Hits: 1077

ファーストエイド関係リンク集

 AHA 日本語サイト:http://eccjapan.heart.org/

 

日本循環器学会:http://itc.j-circ.or.jp/index.html

 

日本ACLS協会:http://acls.jp/

 

日本赤十字社 講習会関係ページ:http://www.jrc.or.jp/activity/study/join/

 

日本循環器学会:http://www.j-circ.or.jp/

Hits: 1156

パプアニューギニアでM6.4

USGSによると、日本時間9日午前1時20分頃、パプアニューギニアでM6.4の地震が発生した模様。津波等は確認されていない。地震の規模だけで言うと、台湾南部で発生した地震と同規模。

USGSの地震情報:http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us20004yr0#general_region

Hits: 2613

台湾南部で地震

2月6日日本時間で4:57頃、台湾南部でM6.4の地震が発生。一部でマンションが倒壊するなどの被害が出ている模様。

Hits: 3587

桜島が噴火

NHK等の報道によると気象庁が桜島が噴火したと発表。

Hits: 3610

Are You Ready?

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Donec non turpis a sem tristique blandit. Praesent eget eros.

Sed ultrices, urna vitae mattis placerat, quam velit tincidunt odio, vel consequat dolor leo a augue. Proin massa erat, mollis quis lacus eu, fringilla lacinia turpis.
06.12.2016

Praesent hendrerit nisi quis felis tempus, non malesuada urna tincidunt. Proin varius bibendum urna, convallis tempus purus condimentum eu vestibulum
11.21.2016

Video UN SDGs

New Development Goals!

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Donec non turpis a sem tristique blandit. Praesent eget eros.

Sed ultrices, urna vitae mattis placerat, quam velit tincidunt odio, vel consequat dolor leo a augue. Proin massa erat, mollis quis lacus eu, fringilla lacinia turpis.
06.12.2016

Praesent hendrerit nisi quis felis tempus, non malesuada urna tincidunt. Proin varius bibendum urna, convallis tempus purus condimentum eu vestibulum
11.21.2016
 
 

Our Newsletter

Signup for our newsletter to receive updates, game reviews and author best picks.

免責条項

Hiroshi-Iwasaki.comならびに関連のウェブサイト(以下当サイト)では、できうる限り最新で正しい情報をお届けしようとしていますが、当サイトは基本的に、個人的に作成したメモやブックマークを、記事やリンクなどの形で共有することを目的としており、その内容の正確さについていかなる保証を行うものではありません。当サイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関しについても、当サイト関係者としては責任を負いかねます。当サイトに掲載されている情報や意見は別記のない限り、岩崎広志もしくは関係者個人のものであり、所属する団体や組織を代表したものではありません。

Disclaimer

While Hiroshi-Iwasaki.com tries to bring the most up dated and accurate information to readers, though we do not grantee accuracy of the information nor warrant any damage caused from the action caused from use of our website. Please use any information or links on your own responsibilities. Information or links posted on Hiroshi-Iwasaki.com is solely based on my personal capabilities, and do NOT guarantee its contents or accuracy. In addition, opinions and selection of information are solely personal and do NOT represent organization or website related.